飲山郁 一茶入魂 廣告AD

     
 

http://www.youtube.com/watch?v=2UGlUjvEU0M

【飲山郁--阿里山高山茶】 

「飲山郁」是阿里山茶農第二代所創的品牌,負責人從小就跟父母在阿里山種茶;看著父母辛苦地種茶、做茶、賣茶,他對阿里山茶有著深厚感情。在台北讀完大學後,他毅然地回阿里山,把自己所學的知識,將茶的文化產業發揮至最大效益。 「飲山郁」負責人是茶農也是製茶師,擁有豐富的茶園管理知識背景,堅持親力親為在茶園管理上,每批從自己手中製作出好的茶,都經過檢驗,讓每個愛喝茶的人,清楚的了解茶葉的品質與安全性。 茶園座落於隙頂、達邦、里佳的「飲山郁」,茶園周圍的每座山都有其特殊的山頭韻,茶葉長年吸收山裡自然清淨的水、土壤及氣候,誠實地影響到茶湯的滋味與香氣。 「飲山郁」奉上最誠懇的滋味,讓「茶」豐富人的心靈,享受輕質人文時光。 

「飲山郁」は阿里山の茶葉農家二代目のオリジナルブランドです。小さいころから阿里山で苦労しながら茶葉を育て、製茶し、販売する両親の姿を間近で見てきました。阿里山茶に対する思い入れは並大抵のものではありません。台北の大学を卒業後、阿里山に戻り、学んだ知識をお茶の文化産業に最大限発揮しています。 「飲山郁」の開発責任者は茶農家であり製茶師でもあります。豊富な茶農園の管理知識を背景に、自ら茶農園の管理を手がけ、自らの手で作り出したお茶は全て厳しい検査を経ており、お茶を愛するお客様に、茶葉の品質と安全性についてご安心いただけます。 ★茶農園は隙頂、達邦、里佳地区の「飲山郁」にあり、★茶農園の周囲にそびえる山はそれぞれ独特の地味をたたえ、★茶葉は長い年月にわたって自然で清浄な水、土壌、気候を吸収し、それらがお茶の滋味と香気にはっきりと現れます。 「飲山郁」は真心の味わいをお届けします。 「お茶」で心を豊かにし、ライトでアートなひとときをお楽しみください。

飲山郁--阿里山茶 嘉義縣番路郷公田村隙頂 9-2号

拍攝時間:2014.02.11

拍攝天氣:雲霧繚繞

拍攝人物:黃昶升

拍攝茶園:台灣阿里山│隙頂

拍攝日茶園生長狀況:茶樹修剪後,休眠期中...

感謝視覺運動拍攝 

 
 
 
上一篇 回新聞導覽頁 下一篇